読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南千石町ソフトボールクラブ

会津若松市で活動する社会人 ソフトボールクラブです!!

名前の連呼が手段ではありません。市議会議員になることが目的ではありません。会津若松市議候補者 横山あつしの主張

ソフトボールだけじゃない!

市議会議員候補の主張は、普段なかなか耳にできないものです。

南千石町ソフトボールクラブのメンバーである横山あつし選手の思いを記事にします。

f:id:SB3731059:20150721174534j:plain

一人一人の輝きや違いを認め合う社会

 

〜すべての施策に合理的配慮を〜

(合理的配慮とは、障がいを持つ人が学んだり、生活していく上で必要とする環境や条件が整備され提供されること及びその理念)

学習塾を開設して33年、一人一人の子供たちとの向き合い、出来た喜びを実感できるよう、それぞれの夢の実現を応援してきました。

 議員として2期8年間、教育・福祉・人材育成・防災安全等、地域課題の解決や地域コミュニュティの活性化を訴えてきました。これからも議会改革を進めながら、皆さんの声を政策提案していきます。 

 

f:id:SB3731059:20150723171312j:plain

とりくみたい活動

1、子どもたちを守り育てる街づくり・教育

少子化に伴う学校教育の整備

・地域課題を大人と共に考えるキャリア教育の推進

・自立に向けた特別支援教育の推進

2,障がい者や高齢者が安心して暮らせる街づくり

・合理的配慮の理念の元、生涯をもつ人が生まれてから老いるまでの切れ目のない支援

認知症の不安を大丈夫の安心につなげる施策の推進

・高齢者の智恵と力を活かした地域づくり

3,自然保護と四季の色あふれる街づくり

生物多様性を守った里山整備と林業活性化

・自然体験のできる環境整備と自然あふれる公園づくり

4、文化・芸術の薫り高い街づくり

・美術館建設を次期まちづくり計画に盛り込む

・伝統文化を大人と子供で担っていく仕組みづくり

5、安心安全な街づくり

・自主防災、相互援助の住民自主活動の支援

・土砂災害等の防災・減災の仕組みづくりの推進

6、議会改革

・市民に見える議会改革を推進し、市民に成果を示す

・市民と意見交換会の充実と市民の声の政策への反映

 

只今、絶賛選挙運動なう。

この記事に関する連絡先

南町千石町ソフトボールチーム 広報担当 背番号4

kurumaisuya☆gmail.com

(迷惑mail防止の為、@を☆に変えてあります。)

チームの皆さんでSNSを利用されている方は、ぜひシェアしてください。